根室バレーボール協会

We Love Volleyball 根室バレーボール協会

2017年01月10日(火)

第33回北海道小学生バレーボール選抜優勝大会報告 [管内小学校]

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

開会式

平成29年の年明け1月7日(土)から9日(月)北海道立野幌総合運動公園総合体育館を会場に行われた標記大会に道東ブロック第1位(標津川北スマイル)第2位(標津レグルス)代表として出場してきました。

この大会は、道東・道北・道南・道央の4ブロックを勝ち抜いた(女子各4チーム)チームが4ブロックに分かれ予選を行い、各ブロックの3位までが決勝トーナメントで全道一を目指す大会です。
6年生にとっては最後の公式戦ということで、どのチームもレベルの高い白熱したゲームが繰り広げられました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

川北スマイル

大会1日目「川北スマイル」はBコート第2試合で「名寄西クラブ」と対戦(21-13・21-7)で勝ち2日目の同ブロック 1・2位決定戦へ駒を進めました。
また、「標津レグルス」はCコート第5試合で「岩見沢栗沢」と対戦、いつもの自分たちのプレーができないまま(14-21・14-21)で敗れ、決勝トーナメント進出をかけ敗者復活戦へと駒を進めました。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

標津レグルス

2日目「標津レグルス」は、決勝トーナメント進出をかけ「函館亀田」と対戦、前日の不調が嘘(開き直り?)のように(21-8・21-16)でブロック3位で勝抜けました。
また、「川北スマイル」はブロック1位をかけ「沼ノ端WBC」と対戦、(22-24・21-14・16-14)の逆転で1位通過となりました。

「標津レグルス」は決勝トーナメントで「おとべDiG」と対戦、ここでもまた驚異の粘り(開き直りPrt2)で(26-24・21-14)で準々決勝に進出、ファミマ南大会の覇者(全国ベスト8)の「江別中央」と対戦し(14-21・10-21)で敗れはしましたが、6年生最後の集大成で力を出し切り、全道ベスト8と納得?の結果を残しました。

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

標津レグルス

「川北スマイル」は決勝トーナメントの準々決勝で、ファミマ北大会の決勝の相手「旭川永山西」と対戦、(18-21・21-15・12-15)で敗れ全道ベスト8と悔しい結果となりました。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

大会結果

今大会の優勝は、前評判どおりファミマ全国ベスト8と全道少年団交流大会を制し、3月に全国大会進出を決めている「江別中央」が優勝!準優勝には「WIN海陽」、第3位には「旭川永山西」・「旭川緑新」が入賞となりましたが、道東ブロック代表の3チームがベスト8に入賞する健闘をみせてくれました。

各チームの選手のみなさん、指導にあたった監督・コーチのチームスタッフ、朝早くから会場の場所取りや大会遠征のために色々とご苦労をされた育成会のお父さん・お母さん 本当にお疲れ様でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)
画像(180x101)・拡大画像(640x360)

19時36分投稿 (事務局)   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年11月20日(日)

第14回北海道スポーツ少年団バレーボール交流大会の結果報告 [管内小学校]

平成28年11月19・20日 深川市総合体育館を会場に開催された標記大会に派遣審判として参加してきました。(内慎・賀・横)

今大会には、根室管内女子代表として「標津川北バレーボールスポーツ少年団(標津川北スマイル)」が出場していました。

同チームは大会初日の予選ブロック第3試合で「倶知安バレーボールスポーツ少年団(後志)」と対戦(21:8・21:9)のストレートで予選を勝抜け翌日の決勝トーナメント出場を決めました。

大会2日目の決勝トーナメント準々決勝は、今季3度目の対戦となる「RYスパークス(十勝)」を(21:17・21:14)で下し準決勝へ進出。
準決勝の相手は、ファミリーマートカップ南北海道大会の覇者「江別中央(全国ベスト8)」と同北北海道大会の覇者「標津川北スマイル」の対戦となりました。

残念ながら、この試合は僕(内・慎)が隣のコートでもうひとつの準決勝「WIN海陽 vs 釧路AT1」のゲームの主審をしていたため詳しくゲームの状況をお伝えすることができませんが・・・・
第1セットを(21:11)で先取。第2セットは(19:21)で落とし勝負の第3セットへ・・・・・
第3セットは、第2セットを接戦の末ものにした「江別中央」に(9:15)で惜敗となりました。
敗れはしましたが、「標津川北スマイル」の健闘(今大会ベスト4)を称えたいと思います。

「江別中央」は続く決勝戦「vs 釧路AT1」をセットカウント(2:0)でくだし見事!優勝!
来年3月25〜28日福井県で開催される全国大会へ北海道代表としての出場権を得ました。 おめでとうございます。

大会の結果については、別添の資料をご確認願います。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

予選ブロック結果

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

決勝トーナメント結果

21時52分投稿 (事務局)   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2016年11月07日(月)

第36回道新杯バレーボール小学生大会道東大会結果 [管内小学校]

標記大会が平成28年11月5日(土)、6日(日)の2日間、中標津町総合体育館(330アリーナ)を舞台に行われ、道東地区から全35チームが出場し熱戦を繰り広げました。

根室地区からは女子の部3チーム(標津レグルス、川北スマイル、花咲ビクトリー)が、男子の部は1チーム(根室男子クラッシュ)が出場し地元の真新しい体育館を縦横無尽に駆け回っていました。

なかでも、女子の部については川北スマイルが優勝、標津レグルスが準優勝と根室勢(標津勢)の1・2フィニッシュとなり、決勝戦は会場が大きく沸きました!
ほかにも花咲ビクトリーはベスト8、男子の部根室男子クラッシュは1回戦で敗れはしたものの堂々たる戦いっぷりで大会を盛り上げてくれました。

また、2日間大会の補助をしてくれた管内小学生チームの皆さんも本当にありがとうございました!目立たない役割だったかもしれませんが、みなさんがいなければ大会は成り立ちませんでした。
そして大会関係者の皆様も大変お疲れさまでした!

優勝の川北スマイル、準優勝の標津レグルスの皆さんは年明けの全道大会でも大いに暴れてきてください!

大会結果を掲載しますので、ご覧ください。

PDFファイル(148KB)

大会結果 (148KB)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

優勝:川北スマイル

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

準優勝:標津レグルス

11時10分投稿 (事務局)   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

3

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近の記事

最近のコメント

PHOTO

H27総合選手権大会結果

H27総合選手権大会結果

平成26年度総合選手権大会の結果について

平成26年度総合選手権大会の結果について

第48回根室管内スポーツ交換大会終わる

第48回根室管内スポーツ交換大会終わる

RSS1.0
powered by a-blog
著作権:別海バレーボール協会

[Login]