野付半島ネイチャーセンター

サイト概要など

2014年07月09日(水)

☆野付NEWS☆白虹現る! [風景]

7月8日の夕方に白虹を見ることができました!

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

7色にならないこの真っ白な光の輪、別名「霧虹」といいます。
霧が太陽の光を散乱させることで見られる現象だそうです。
素敵な眺望を覆い隠してしまう霧ですが、こんな神秘的な光景を見せてくれることもあるのですね!
なかなか見られない貴重な一瞬でした。

Posted by 石下 at 10時11分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年04月11日(金)

☆野付NEWS☆だんだんと [風景]

白い景色は減ってきたものの、4月になっても雪の降る道東地域。

しかし、タンチョウのつがいが仲良く歩く姿など温かい季節がだんだんとやってくるのが感じられます。

野付湾ではオオハクチョウやカモ類が休憩中。
ネイチャーセンターの窓からでも可愛らしいヒドリガモが観察できます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

4月9日には半島内で640羽ほどのオオハクチョウがいるのを確認できました。

反対側の根室海峡では流氷があとわずか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今週末がラストになるでしょうか?
数は少ないですが、まだオオワシに合えるチャンスもありますよ!

トドワラへ行く遊歩道はまだまだ雪に埋もれています。
歩く場合は長靴で行きましょう。多いところでは50cmほど残っており、スノーシューを履けばいきなり埋もれることもなく安心して歩けます。

冬の間に木道はガタガタになってしまいました。無理して歩かないようにお願いいたします。



4/12: 前日の強風・波で流氷無くなってしまいました。

Posted by 石下 at 11時24分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年03月15日(土)

☆野付NEWS☆流氷接岸! [風景]

昨日14日の荒天で、北から流氷が流され、ついに本格的に接岸しました!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「流氷」といえば網走や斜里のイメージが強いと思いますが、野付にもやってきます。

野付の流氷の魅力はなんといっても国後島とセットで眺められること!




さらに半島内のフラワーロードを走っていると、片方は結氷した野付湾、もう片方は押し寄せる流氷という不思議な光景。
夏は両側「海」ですが、冬は両側「氷」です。

センター前の展望台からもよい景色です。

風や潮の流れで動きが変わり、時間ごとに様々な表情をみせてくれています。

流れていなくなってしまう前にご覧ください!
ネイチャーセンターHPのWEBカメラ(国後側)でも見られますよ。

※ 野付の沖は潮の流れが速い海です。
  落ちると流され、危険ですので
  流氷に乗ったり・歩いたりはしないでください。

Posted by 石下 at 13時06分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
著作権表記など