野付半島ネイチャーセンター

サイト概要など

2014年07月26日(土)

☆野付NEWS☆アザラシ増えてきました! [どうぶつ]

7月26日、本日で今夏の北海しまえび漁が終了となりました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

次回、秋の漁まで打瀬舟が浮く野付湾の光景はお預けです。

しかし、7月も後半になり、ゴマフアザラシの数が増えてきました!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

現在約20頭ほど、これから8月にかけてだんだんと数が増え、多いときで50〜60頭ほどになります。

さすがにネイチャーセンターからは見えませんが、尾岱沼とトドワラを行き来する観光船に乗ると、肉眼でその姿を観察することができます。

夏休み期間は野付湾ショートクルーズなど、特別企画もありますので、ぜひご利用ください。

夏休み特別企画については、別海町観光船http://www.aurens.or.jp/~kankousen/
をチェックしてください。

Posted by 石下 at 15時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年04月29日(火)

☆野付NEWS☆ぽかぽか陽気 [どうぶつ]

連休のさなか、野付半島でもぽかぽか陽気が続きます♪

暖かくなったことで、彼らの動きも活発になってきたようです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

一見、クモのように見えるこの生き物。
何者か分かりますか?

ダニです。

外にいるダニで普段は動物たちの血を吸って生きています。

しかし、人間でも草むらを歩けばくっつくことがあり、それに気がつかなければ血を吸われることもあります。
蚊と違って、皮膚に頭を突っ込んで数日かけて血を吸います。
吸われている最中にかゆみ、痛みはありませんが感染症を持っている場合があります。
もし刺されてしまったら無理に引き抜かず、お医者さんに見てもらうのが安心です。

ダニに刺されないためにも
植生保全のためにも


道路や散策路から外れて植生内に入り込まないようにお願いいたします。

Posted by 石下 at 15時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年02月21日(金)

☆野付NEWS☆エビの赤ちゃん見れます! [どうぶつ]

ネイチャーセンター1階の水槽に北海しまえびがいるのを皆さんご存知でしょうか?

先日、この水槽の中にエビの赤ちゃんがいるのをお客さんが発見してくれました!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

現在、中にいる北海しまえびたちは、昨年の秋にやってきました。
何匹が卵を抱えている状態で、どうなるのかなぁ〜と思っていましたが、いつの間にか孵化していたのですね。

大きさ1cmほどの小さな赤ちゃんですが、よーく観察すると小さな足を動かす様子が見られます。
水槽の中に5匹ほどいるようです。

ぜひじっくり探してみてください!

Posted by 石下 at 11時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
著作権表記など