野付半島ネイチャーセンター

サイト概要など

2014年04月17日(木)

☆野付NEWS☆チャンス到来!? [鳥]

天然記念物コクガンの中継地として知られる野付半島。
今年も渡り途中のコクガンたちがやって来ています。

数はいるものの距離が遠いコクガンたち。
今春もなかなか見やすいところにいませんでした。

しかし、16日、17日とセンターの前にコクガンの姿が!

画像(320x212)・拡大画像(602x400)

センターの窓から双眼鏡でも見られる距離です。
動きが読めないコクガンたちですが、満潮時が狙い目でしょうか?

画像(320x221)・拡大画像(640x443)

コクガンもオオハクチョウも観察するなら4月中がオススメです。

Posted by 石下 at 16時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年10月09日(水)

☆野付NEWS☆オオハクチョウ飛来! [鳥]

10月9日、野付半島でもオオハクチョウの飛来を確認しました!
今日は14〜20羽ほどの姿が見られています。
北からやってきたオオハクチョウたちは、休憩しながら、さらに南へと渡っていきます。野付湾でしっかりと体を休めていってもらいたいですね。
これからだんだんと数を増やしていきますよ!


トドワラではウラギクのピークは終わってしまいましたが、アッケシソウはまだまだ見頃です。
一面の紅い絨毯!とは行きませんが、周りに生えるオオシバナの緑色との対比が魅力的。

画像(320x240)・拡大画像(400x300)

特に、おすすめなのが満潮時間。
秋は潮の上がりが高く、アッケシソウやオオシバナ、トドワラが海水に浸る風景は幻想的です。

Posted by 石下 at 14時27分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2012年04月24日(火)

☆野付NEWS☆タンチョウとエゾアカガエル [鳥]

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

エゾアカを探して歩く。

昨日の大雨では道路にエゾアカガエルがたくさん跳んでいて、ひいてしまいそうで怖い思いもしましたが、今日になって淡水池付近の水たまりに行くと、いましたいました!
エゾアカガエルです。コロロコロロと鳴く声もかわいらしい野付の春の風物詩です。

そこで辺りを見渡すと・・・これまた、いましたいました!!

タンチョウです。

なにをしているのかというと・・・?
交尾、産卵しに集まってきたエゾアカガエルを食べるためにやってきているのでした。

霧の中長い脚を上手に運んで、さすが湿原の神!(サルルンカムイ)美しいアカガエル(ラナピリカ)を捕えていきます。

暖かい春はまだ遠そうな野付の淋しいような風景にも、しっかり春はあるのでした。。。

あ、オオジシギも空で大騒ぎしていました。にぎやかになってきましたね。

Posted by kecil at 16時22分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
著作権表記など