野付半島ネイチャーセンター

サイト概要など

2013年11月16日(土)

☆野付NEWS☆冬季にバスで野付半島へ! [お知らせ]

野付から見える山々がだんだんと白くなってきました。
国後島でも爺爺岳や羅臼山は雪化粧。

ケアシノスリやオオワシもやってきて、着々と冬が深まっていきます。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

冬の道東の雪景色を楽しみたい!たくさんのオオワシ・オジロワシが見たい!!
でも、レンタカーで雪道を走るのは怖い!!!

そんな皆さんに素敵なお知らせです☆

なんと今冬、野付半島にバスで来ることができるんです!道東域をぐるっとバスで回れる「ひがし北海道2014エクスプレスバス」が平成26年1月25日〜3月3日まで運行します。

詳しくはコチラをチェックしてください↓

http://www.easthokkaido.com/bus/

2日前までに予約が必要ですが、自分で運転せずに道東の銀世界を楽しむチャンス!ぜひご利用ください。

Posted by 石下 at 11時24分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://betsukai.net/blog/todowara/tb.php?ID=463

コメント

>kirby様
お知らせが遅くなっており、誠に申し訳ありません。
ひとまず、エクスプレスバスをご利用いただき、尾岱沼に宿泊していただいたお客様は、翌朝、ガイドがお宿までお迎えに行き、野付半島でガイドツアーに参加していただくことができます。
1日目:バスで野付半島に立ち寄り→尾岱沼に宿泊
2日目:ガイドの迎えで一緒に野付半島に。ガイドツアーに参加。
お帰りに関しては、トドワラ停車場から乗車する方法もあるようです。
一部のお知らせで申し訳ありません。

石下 2014年02月10日 08時28分 [削除]

石下さん
コメントありがとうございました。
野付半島は1日ぐらいかけてじっくり探鳥したいと思います。連携のツアーのお知らせ楽しみにしています!

kirby 2014年01月11日 22時34分 [削除]

>kirby様
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
こちらで確認ししましたところ、「トドワラ駐車場からのみの乗車はできない」ということでした。
中標津空港から釧路空港までというような野付半島を経由する路線で予約・乗車いただければ、途中でトドワラ駐車場で降り、30分の停車・休憩後続きの乗車が可能です。
また、近場の宿泊施設は尾岱沼となり、ただいまひがし北海道エクスプレスバス・宿泊施設・野付NCが連携したガイドツアーも計画しております。決定次第またお知らせいたしますので、よろしければ、またチェックしてみてください。

石下 2014年01月06日 13時47分 [削除]

ひがし北海道エクスプレスバス、期待したんですが、トドワラ着が夕方。宿泊施設がないこのエリアでそれからどうすればいいんでしょうか?おまけにトドワラから乗車は出来ないそうです。どういう想定でプランニングしたのか疑問です。
このバスを利用して行こうと思っていたのでガッカリです。

kirby 2013年12月25日 00時57分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
著作権表記など