HOME

| 0 | 0 コメント
(有)富永鉄工所

尾岱沼に住む悲しい人間

外に置いている材料が隣の土地に侵入していた。
侵入しているから物をずらせと一言いってくれればいい。

何も通告もなく重機でおっつけられ、材料はこっぱみじんに破壊された。
自分の土地に入り込んだ他人の物はこわしていいのか?

東北の被災地では隣人がお互いが支え合って生きているというのに
実に嘆かわしい事である。

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)