別海町バスケットボール少年団

2010年10月11日(月)

競技規則第11条 [競技規則]

ブログも3連休をいただいていましたが、皆様、いかがお過ごしだったでしょうか? 団員たちは、ちゃんと体力づくりしていますか? うちの娘は、さっぱり何もやってません。オレは、土曜日、体力づくりするべく海に出かけておりましたが、体力づくりどころか15時間もの間、魚に見向きもしてもらえず、ずっと椅子に座って空を眺めていました。でも、15時間空を眺めるのもいいものです。頭の引き出しの中を空っぽにすることも、時には必要かも知れません。
さて!競技規則第11条行ってみよう!

第11条 タイマーはゲームの前半と後半の開始3分前と1分前を、合図器具をならして審判とまわりの人たちにしらせます。
競技時間やクォータータイム、ハーフタイム、タイムアウト、の時間をはかり、それぞれの終了を合図器具をならして審判とまわりの人たちにしらせます。
競技時間は次のときにはかりはじめます。

  1. ジャンプボールの場合、ジャンパーがボールをタップしたとき
  2. フリースローがはいらないでゲームがつづけられる場合、コートのなかにいるプレイヤーがボールをさわったとき
  3. ファウル、ヴァイオレイション、タイムアウトのあとのスローインで、コートのなかにいるプレイヤーがボールをさわったとき

次のときに競技時間をとめます。

  1. 各クォーターや延長のおわり
  2. 審判がファウルの合図をしたとき
  3. 審判がヴァイオレイションの合図をしたとき
  4. 審判がジャンプボールの合図をしたとき
  5. 審判がそのほかの理由で笛をならしたとき
  6. あらかじめタイムアウトを願いでている相手チームがショットをいれたとき

文字で見ると、いまいちピンとこない…。何となく言っていることはわかるような気にはなるけども。実際にやってみることで納得できるのかな。

Posted by 事務局 at 17時04分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://betsukai.net/blog/bascket/tb.php?ID=113

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

10

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
訪問者数

検索


最近の記事

最近のコメント

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
(C)2010 Betsukai Town All Right Reserved.